Blane Noir(ブラン ノアール)の化粧水・美容液・クリームはアンチエイジング成分「ヒト幹細胞培養液」を高濃度で配合!男性・女性が共有できる若返りのためのシェアドコスメです

Blane Noir(ブラン ノアール)の化粧水・美容液・クリームはアンチエイジング成分「ヒト幹細胞培養液」を高濃度で配合!男性・女性が共有できる若返りのためのシェアドコスメです

再生医療の分野で注目されている「ヒト幹細胞」ですが、高いエイジング効果が得られると主にアメリカや韓国などの海外で話題となり、その培養液「ADSC-CM」を使った化粧品が次々と発売されています。

Blane Noir(ブラン ノアール)は脱毛や痩身などの施術を行うビューティーサロン・グレースを全国展開しているグレースホールディングスが立ち上げた新コスメブランド

そのブラン ノアールから発売予定のスキンケア製品はヒト幹細胞培養液を業界史上最高レベルで配合するなど、これまで実現できなかった高いレベルのエイジングケアが行えると期待されています。

ヒト幹細胞培養液(ADSC-CM)とは

ヒト幹細胞培養液は、ヒトの脂肪細胞から取り出された幹細胞が培養の際に分泌する分泌液のことで、その中には、多くの肌の成長因子が含まれるといわれています。
肌の衰えを抑えて、ヒアルロン酸、コラーゲン、エラスチンの再生力をパワーアップさせるといわれ、いまエイジングケアの切り札として注目されています。
出典:XLuxes

「幹細胞培養液」は幹細胞を培養する際に分泌される成分で、細胞の受容体に結びつき活性させるさまざま
な生理活性物質や皮膚組織に必要不可欠な細胞外タンパク質を豊富に含んでいます。

アメリカや韓国等では既に化粧品成分として広く認知されており、「幹細胞培養液成分」配合の化粧品が革新的なアンチエイジング化粧品として人気を集めています。

ヒト脂肪由来の幹細胞培養液にはシワ改善美白抗酸化作用発毛増毛等、様々な生理的活性があることが学術発表されています。

Blane Noir(ブラン ノアール)の特徴

出典:PRTIMES

ブラン ノアールは女性も男性も同じ肌の悩みを抱える現代のニーズに合わせた「シェアドコスメブランド」です。

最近、このような性別の垣根を超えた製品が多く発売されています。
これは男性の美容意識が高くなってきている証拠だと思います。

製品に配合されている成分も独創的で、上述した「ヒト幹細胞培養液」の他、コラーゲンの生合成を促進するペプチド成分「プロリフィル F4」や新世代浸透型ビタミン C の「ビタ HA」など、アンチエイジングに特化した若返りのためのスキンケア製品だと言えます。

製品のラインナップは以下の3種類。

  • ブラン ノアール・ブースター5 エッセンス(化粧水)
  • ブラン ノアール・プレミアム 10 セラム(美容液)
  • ブラン ノアール・コンセントレーションクリーム 20(クリーム)

それぞれの製品特徴を見ていきましょう。

製品画像 製品名/特徴
ブラン ノアール・ブースター5 エッセンス

整肌成分「ヒト幹細胞培養液」と10種類の植物エキスが洗顔直後の乾燥した素肌に素早く届くとともに、乾燥から生じる肌内部の乾燥にもアプローチしながら、たっぷりのうるおいを与えます。
角質のすみずみまで整肌成分を届けると同時に、次のアイテムの美容成分を引き込みやすい肌へと整えます。

<使用方法>
洗顔後の肌に2~3プッシュをやさしくなじませます。
後から重ねる美容液やクリームの浸透も良くなります。

ブラン ノアール・プレミアム 10 セラム

外界の乾燥などの刺激から肌を守る大事な役割を果たす角質中の細胞間脂質をサポートし、肌を整えます。
また、たっぷりの保湿成分を肌に送り込んだ後、長時間、肌の水分を保つ保湿効果をもたらし、乾燥やくすみのない明るい肌に整えていきます。

<使用方法>
エッセンスで整えた肌に2~3プッシュを顔全体になじませた後、手のひらで軽く圧をかけながら、肌の内部に押し込むようになじませていきます。

ブラン ノアール・コンセントレーションクリーム 20 クリーム

リポソームカプセルに閉じ込めた整肌成分「ヒト幹細胞培養液」が瞬時に角質層に深く浸透し、たっぷりのうるおいを与えるとともに、年齢と共に変化する肌の悩みにアプローチ。
ハリのある肌へと導きます。

<使用方法>
スキンケアの最後に、パール粒1粒分のクリームをやさしくマッサージするようになじませていきます。

Blane Noir(ブラン ノアール)の購入

現時点においては発売前なので購入方法等詳しいことはわかっていません。
情報が公開され次第、本記事にてお知らせします。

スキンケアカテゴリの最新記事