テレビなどで紹介されたラク痩せ方法まとめ(続けられるものだけを厳選)【ヒルナンデス・得する人損する人】

テレビなどで紹介されたラク痩せ方法まとめ(続けられるものだけを厳選)【ヒルナンデス・得する人損する人】

テレビや雑誌などの各種メディアで度々紹介されている「ラク痩せ」方法について、放送直後は話題となり、紹介されたグッズや食品が品薄になってしまうほどの影響力があります。
しかし、しばらく経つと落ち着いてしまう一種のブームみたいなもの。

ブームで終わらせてしまうのはもったいない!

紹介されたラク痩せ方法はキチンした根拠に基づき考案されたもの。
そして、継続しなければ意味がないものがほとんどです。

今回は、そんなラク痩せ方法について、自分で無理なく続けられそうなものを選んでいただけるよう、まとめていきたいと思います。



ラク痩せ方法9選

ラク痩せとはその名の通り「楽に痩せれらる」方法のことをいいます。
基本的に難しい内容のものはありません。
続けられなければ意味はないので、生活の中に無理なく取り入れることが可能な方法のみを抜粋し、まとめていきます。

緑茶コーヒー

まずはヒルナンデスで紹介された緑茶とブラックコーヒーを1:1で混ぜて飲む緑茶コーヒーです。
普段コーヒーの飲む方はそれに緑茶を混ぜるだけなので、習慣化しやすいと思います。
味にハマれば簡単且つ無意識に続けられるラク痩せ方法です。
ホットの方が体が温まり、代謝アップでラク痩せ効果が期待できるそうです。

緑茶コーヒーの効能としては以下の通りです。
カフェインの摂りすぎは良くないので、痩せたいからといってがぶ飲みするにはやめましょう。

  • カフェイン
    緑茶とコーヒーに含まれるカフェインは脂質代謝を高める働きがあります
  • クロロゲン酸
    コーヒーに含まれるクロロゲン酸は血糖値の上昇を抑え、脂肪燃焼効果が得られます
  • テアニン
    緑茶に含まれるテアニンはリラックス効果が得られ、過食予防や睡眠の質を上げる効果があります

寝る前ピロピロ

こちらもヒルナンデスで紹介されたピロピロダイエットです。
このピロピロを寝る前に心地よくなるまで吹くことで「腹式呼吸によるインナーマッスルの強化」「リラックス効果により睡眠の質が良くなる」といった効果が得られるそうです。

やり方は以下の通りです。

  1. 仰向けに寝る
  2. 3秒かけて鼻から息を吸う
  3. 7秒かけてゆっくりとピロピロを吹く

枕元にピロピロを常設しておけば、忘れずに続けられるでしょう。
ただ、おもちゃのピロピロは笛付きでうるさいです。
寝る前ということは夜。ちょっと周囲に迷惑ですよね?

ということで、こちらもテレビなどで話題となった「ロングピロピロ」という健康グッズです。
ピロピロの部分が1mと長いので、通常のものよりも腹式呼吸の効果がアップします。

おからパウダー

以前このサイトでもご紹介したおからパウダーです。
放送直後は街のスーパーからおからパウダーが消え、ネット通販では価格が高騰しました。

おからパウダーはその名の通りおからをパウダー状にしたもの。
おからは栄養価が高く、食物繊維も豊富。
そのおからがパウダー状になっているので、サラダにかけたりコーヒーに入れたり色々な使い方ができます。

味も良く、使い方のアレンジも豊富なので、これも継続できるラク痩せ方法だと思います。

おからパウダーについての詳細は以下の過去記事で詳しく書いています。
よろしければ参考にしてみてください。

食前きゅうり

世界一栄養が無い野菜といわれているきゅうり。
このきゅうりを毎食前に食べると良いというラク痩せ方法が得する人損する人で紹介されました。
ポイントとしては「生で食べること」「良く噛んで食べること」の2点です。

きゅうりに含まれるホスホリパーゼがダイエットに良いとされています。
ホスホリパーゼとはリン脂質を分解してくれる酵素を総称した呼び名で「デトックス効果」「動脈硬化の原因緩和」「細胞壁の強化」など健康面でのメリットが豊富です。

りんごダイエットと同じで食前に食べることで満腹感が得られるというメリットもあります。
ハウス栽培が行われている野菜なので年間を通して安く手に入れられるというのも継続しやすいポイントとなります。

こんな書籍も販売されていますので、気になる方は参考にしてみてください。

メタボメ茶

黒豆、ダイエットプーアル茶、ウーロン茶、杜仲茶などがブレンドされたメタボメ茶はヒルナンデスでも紹介され話題となりました。
数あるダイエット茶の中でも人気が高く、通販サイトでの評価も高いメタボメ茶は、ダイエットだけでなく美肌効果やアンチエイジング、疲労回復など複数の効果が得られるため、これ1種に絞ってリピートしている方も多いようです。

ティーバック式なので入れ方も簡単。
苦みが少ないスッキリとした飲み口なので、お茶が苦手な方でも続けられます。
普段、ティーポットで緑茶や紅茶を入れている方は、これに置き換えてみてはいかがでしょうか。




ダイエットスマートマスク

空気が乾燥する秋冬の季節、マスクを着用する機会も増えてくると思います。
ヒルナンデスで紹介されたダイエットスマートマスクはその構造で自然と腹式呼吸を導き、筋肉運動量を増加させてくれます。

標高トレーニングマスクと同じ概念の製品ですが、こちらは見た目が普通のマスクです。
ウィルス・花粉・ほこりを含む飛沫のカット、PM2.5にも対応しているので、普段使いができます。

アレルギー持ちで夏以外はマスクを常用しているという方もいらっしゃると思います。
普通ならうっとうしいだけのマスクですが、痩せられるとなればつけている意味も出てくるというもの。
普段使っているマスクをこのダイエットスマートマスクに置き換えてみてはいかがでしょうか。

加圧シャツ

芸能人の方にも愛用者が多く、色々なテレビ番組で話題として挙がっているのが加圧シャツ
金剛筋シャツというのが有名ですが、他にもヒロミさんがプロデュースしているパンプマッスルビルダーなど色々な製品が出ています。
こちらもダイエットスマートマスク同様、普段使いするものです。
シャツの下の肌着、運動するときに着るウェアを加圧シャツに置き換えるだけ。
何か特別なことをせず、身につけるだけという手軽さが、継続の秘訣だと思います。

わたしも加圧シャツの愛用者のひとりです。
過去に以下のような記事を書いていますので、参考にしてみてください。

ラクやせ体操

俳優の高橋克典さんが得する人損する人で紹介したのがラクやせ体操です。
運動系はハードだったり手順が面倒だったりとなかなか継続が難しかったりしますが、ラクやせ体操はキツくもないですし、手順も簡単!1日たったの30秒で完了です。
放送されてからしばらくたった今、効果があったとの口コミも多く聞かれます。

ラクやせ体操の手順は以下の5ステップです。
主に下半身の運動で、これを習慣化することでインナーマッスルが鍛えられ、痩せやすい体になります。

  1. 壁に正面からもたれかかるように両手を付けて、前傾姿勢になります
  2. 膝を90度程度に曲げた状態で片足を上げ、外側から内側に向かって円を描くように5回まわします
  3. 足を交代し、もう片方の足も同様に行います
  4. 今度は逆向きに内側から外側に向けて円を描くように5回まわします
  5. 足を交代し、もう片方の足も同様に行います。

文字だけだと理解が難しいと思いますので、参考動画を埋め込みしておきます。

体幹リセットエクササイズ

金スマで紹介された体幹リセットダイエットです。
こちらは少し難易度が上がるのでラク痩せとはいえないかもしれませんが、1日5分という短い時間で全身の効率的なトレーニングが行えるので、時間がない方におすすめのダイエット方法です。

上記のラクやせ体操で基礎的な筋力がついてきたら、こちらの体幹リセットダイエットに切り替えるなど、次ステップとして考えていたらければと思います。

このトレーニングは「下半身をスリムにするエクササイズ」「O脚を治し、ヒップを上げるエクササイズ」「くびれを作るさせるエクササイズ」「体幹を引き締めるエクササイズ」「全身のバランスを整えるエクササイズ」と5つのパートに分かれます。
各1分ずつ行うので計5分。
最初はきついと感じるかもしれませんが、1ヶ月も続ければ余裕でこなせるようになると思います。

手順については以下の動画が参考になるので、引用させていただきました。
この動画の方はマスクをしています。
上でご紹介したダイエットスマートマスク、そして加圧シャツを着てこのエクササイズを行えば、高い効果が得られると思います。




まとめ

テレビではこの他「まいたけ茶」や「玉ねぎヨーグルト」などが紹介され一時期話題となりましたが、「面倒」とか「美味しくない」などの理由により継続しづらいものでした。

今回ご紹介したラク痩せの内容は、日常的に行っていることの内容を少し変えるだけのもの、簡単な手順のため習慣化しやすいものばかりです。

これならできるというものが見つかりましたら、是非それを最低1ヶ月は継続してみてください。
そして、効果が見られたら3ヶ月、6ヶ月、1年と継続目標を伸ばしていきましょう。

目標を立てることは大切です。それまではなんとしても続ける。
そんな意気込みでトライするときっと良い結果がでると思います。

ダイエットコラムカテゴリの最新記事