舞茸茶はダイエット効果だけでなくノロウィルスの感染予防にもなる万能な健康茶だった

舞茸茶はダイエット効果だけでなくノロウィルスの感染予防にもなる万能な健康茶だった

ダイエットに効果があるとテレビ放映も盛んに行われている舞茸茶(まいたけちゃ)ですが、舞茸がダイエット効果以外にノロウィルスの感染予防にもなる可能性があるとのプレスが発表されました。

まいたけは、免疫機能正常時にも低下時にもマウス腸管内での MNV 増殖量を抑制すると同時に、ウイルスの排泄期間短縮効果を示しました。
排泄期間短縮効果は集団感染など、環境へのウイルス感染拡大を阻止する観点から重要です。まいたけ投与群にはウイルス特異的抗体量の上昇がみられたことから、ウイルス増殖抑制効果には、まいたけの腸管免疫系刺激作用が関与していると推察されます。

引用:雪国まいたけプレスリリース(PDFファイル)

舞茸はダイエット効果という面で有名ですが、いまだワクチンも開発されていないノロウィルスにも対抗できうる未知の力を秘めていました。

そんな舞茸を使った舞茸茶は、ダイエットを実践している方のみでなく家族全員が飲めるスタンダードな健康茶となりうる可能性があります。
今後はメジャーな飲料メーカーが関連のドリンクを次々と発売するのではないかと予想しています。

今回はそんな舞茸茶のダイエット効果とおすすめの舞茸茶や舞茸飲料についてご紹介させていただきたいと思います。



舞茸茶ダイエットとは

舞茸茶ダイエットとは舞茸を煮出した際に出る汁を飲むという健康法です。
舞茸茶の作り方は簡単です。

  1. 600mlの湯を沸かし、1パックの舞茸を入れる
  2. フタをして30分煮出したらできあがり
  • キノコ全般が苦手な方はレモン汁を少し加えると飲みやすくなります
  • 朝昼晩の毎食前に少しずつ飲み、1日で500ml飲み干すと、ダイエット効果があるとされています
  • トマトジュースに混ぜるとよりダイエット効果が増します

煮出した舞茸はもちろん料理に使っていきたいところですが、1日1パックを消費するのはなかなか大変です。
また、舞茸から出るうま味は料理の味としても使いたいところです。
ですので、この作り方では少し無駄が出てしまうような気がしています。

舞茸茶の存在を知っている方には説明不要だと思いますが、粉末タイプの舞茸茶が販売されています。
お茶として継続的に飲むことを考えると、やはりこの粉末タイプの舞茸茶がおすすめです。
※本記事の後半でおすすめの舞茸茶を紹介しています。

舞茸茶ダイエットの効果

舞茸茶を飲むとなぜダイエットに効果があるのか。
その秘密は舞茸に含まれる「MXフラクション」と「キノコキトサン」によるものでした。

MXフラクションとは

MXフラクションとは舞茸にのみ含まれる成分で、ついつい食べ過ぎてしまう人にぴったりな、太りにくいからだ作りに役立つ効果があります。

  • 肝臓におけるブドウ糖の合成を抑える
  • インスリン受容体の感受性を高める肝臓でのコレステロール合成抑える
  • 小腸および肝臓におけるコレステロールの吸収を抑える
  • コレステロールの排泄を促進する

引用:雪国まいたけ

食べてもよいダイエットと呼ばれるゆえんは太るメカニズムを抑制する効果があるからだったんですね。

ちなみにこのMXフラクションは水に溶けだす成分なので、煮出すことで摂りやすくなります。
舞茸を食べるのではなく煮出した汁を飲む理由はここにありました。

キノコキトサンとは

キノコキトサンとはキノコ類全般に含まれる成分で、以下のような効果がります。

  • お腹の調子を整える食物繊維が豊富
  • キノコキトサンが腸管からの脂肪吸収の抑制、脂肪細胞での脂肪分解を介した血中脂質の改善および肝臓組織への脂肪蓄積を顕著に抑制する作用など、脂肪を溜め込まない、太りにくい体質を作るといったダイエット効果が期待できます。

引用:雪国まいたけ

キノコキトサンは過剰についた体脂肪ほど分解するそうなので、脂肪の割合が多い人ほど効果が期待できます。
また食物繊維も豊富なので便秘解消美肌効果にもつながります。



おすすめの舞茸茶

ブームということもあり、色々なメーカーから舞茸茶が出ています。
キノコが苦手な方も結構いらっしゃいますよね。
そんな方でも飲みやすい製品が出ていますので、ご安心ください。

舞茸茶ティーパック

便利なティーパックタイプの舞茸茶です。
作るのが面倒だったりすると続かなくなってしまうのですが、これなら毎日続けられますね。
※各通販サイトボタンを押すと他のティーパックタイプの舞茸茶を検索できます。

舞茸粉末

お湯に溶いて使うだけでなく、料理にも使える粉末タイプです。
写真の製品の紹介画像では炭酸水で割っていました。
色々な使い方ができるので飽き性の方にもおすすめです。
※各通販サイトボタンを押すと他の粉末タイプの舞茸茶を検索できます。

ホクトの青汁

CMでも有名なHOKUTO(ホクト)からは青汁タイプの製品が出ています。
この青汁にはHOKUTOの代名詞であるエリンギと、もちろんマイタケの粉末も含まれています。
青汁+キノコといういかにも健康に良さそうな組み合わせですよね。
京都産の宇治抹茶が配合されているのでキノコが苦手な方でも飲みやすい製品だと思います。

雪国まいたけが作った家族で飲める青汁

雪国まいたけからも青汁タイプの製品が出ています。
雪国まいたけを含む15種類の野菜を使って作った青汁で、こちらもHOKUTOと同様に京都産の宇治抹茶が配合されています。
舞茸のMXフラクションの効果だけではなく、こちらの製品は他の野菜の成分も取れるので、食生活において野菜不足を感じている方には特におすすめです。
製品名の通り、ご家族のみなさんで飲んでみてはいかがでしょうか。

赤ちゃんの十六茶

キノコが嫌いなのでそんなにガッツリと舞茸を摂るつもりはないという方。
こちらの十六茶には舞茸成分が含まれています。
製品名の通り赤ちゃん向けなのですが、もちろん大人が飲んでも構いません。
赤ちゃん向けなので苦みもなく、とてもやさしい味わいです。




まとめ

キノコは低カロリー且つ含まれる成分もダイエットに適したものばかりです。
特に舞茸はMXフラクションの効果で太りにくい体質づくりに一役買ってくれます。

年中食べられる舞茸ですが、旬の季節は9月~11月。
この秋は料理にお茶にと舞茸を堪能してみてはいかがでしょうか。

ダイエットフードカテゴリの最新記事