「リサージ メン」の洗顔料と化粧液で忙しい男性でも長続きする簡単2ステップのテカリ・ベタつきケア

「リサージ メン」の洗顔料と化粧液で忙しい男性でも長続きする簡単2ステップのテカリ・ベタつきケア
出典:Amazon

多くの男性が気にしているのが顔のテカリベタつき
皮脂量が多い男性はどうしても起こってしまう症状なのですが、しっかりとケアすることで症状を緩和させることができます。

そんなケアをしている時間が無い。
テカリやベタつきが出たらフェイスシートで拭けばいい。

そんな風に思っている方におすすめなのが東急ハンズやロフトなどでも取り扱いがあり、ネット通販の口コミでも評価が高い「LISSAGE MEN(リサージ メン)」のスキンケア製品。
忙しい男性でも髭剃り込みの洗顔肌質をコントロールする化粧液のみで、テカリやベタつきが起こりやすい肌を根本的に改善してくれます。

また、一日に何度もフェイスシートで顔を拭いている方。
テカリやベタつきを取り除きさっぱりさせる方法としては問題ないのですが、シートによる摩擦が肌トラブルの原因になりかねません。
特にニキビでお悩みの方や敏感肌の方にフェイスシートはおすすめできません。

スキンケア全般、継続することでその効果が表れます。
簡単なケアだからこそ続けられる。
そういった工夫がリサージ メンには詰まっています。

今回はそんなリサージ メンのスキンケア製品を使った2ステップスキンケアについてご紹介したいと思います。



リサージ メンの2ステップスキンケア

リサージ メンはいくつかの製品ラインナップがありますが、今回使用するのは泡タイプの洗顔料「リサージ メン フォーミングソープ」と、化粧水と乳液の2つの充実感を1本に凝縮した「リサージ メン スキンメインテナイザー」です。

フォーミングソープで洗顔しながら髭を剃る

出典:Amazon

リサージ メン フォーミングソープ泡タイプの洗顔料で、微細な泡が余分な皮脂や汚れをすっきりと洗い落としてくれます。
泡タイプなのでシェービングフォームとしても利用できますし、リサージ メンではそれを推奨しています。

忙しい朝、リサージ メン フォーミングソープで洗顔し、そのまま髭も剃ってしまいましょう。
ずぼらなように見えますが、洗顔し、水で洗い流し、シェービングフォームを塗り、髭を剃り、再び水で流す。
この面倒な手順を一度に行っているだけで、効果は変わりません。

スキンメインテナイザーでオールインワンのスキンケア

出典:Amazon

髭をそった肌は、かみそりによって皮ふ表面に小さな傷がついてしまいます。いわゆるかみそり負けです。
これはかみそりの刃が皮ふ表面の角層や皮脂膜まで一緒に削り取ってしまうために生じる症状です。
このままの状態で放っておくとカサつきやヒリつきが起こり、肌の角質が傷つけられることによる色々は肌トラブルが発生しやすい状態になります。

ですので、洗顔と髭剃りが終わったらアフターシェーブローションをはたき、カサつきやヒリつきを抑える。
これがいつもの流れだと思いますが、ここでアフターシェーブローションの代わりにスキンメインテナイザーを使用します。

スキンメインテナイザーは化粧水と乳液を1本にまとめたような製品です。
化粧水の美容成分でかみそり負けによるカサつきやヒリつきをケアしつつ、乳液により肌の保湿を行う。
これを続けることで健康な肌を手に入れることができ、その結果余分な皮脂が分泌されなくなり、テカリやベタつきが起こりにくくなります。

種類も肌質に合わせ「ゼロ:みずみずしいさらさらタイプ」「Ⅰ:みずみずしいしっとりタイプ」「Ⅱ:コクのあるしっとりタイプ」の3つのラインナップがあります。
自分のテカリやベタつき具合、シーズンによってタイプを選べるのもこの製品の良いところだと思います。

アフターシェーブローションの代わりにオールインワンのスキンメインテナイザーを使用する。
忙しい男性、ずぼらな男性にも続けられる簡単なスキンケアになると思います。



リサージ メンの購入

東急ハンズやロフトなどメンズ向けの化粧品を取り扱っている実店舗、もしくはネット通販で購入が可能です。
ネット通販の方がポイントも多めに付き、お得に購入できると思います。

フォーミングソープ

今回ご紹介したフォーミングソープです。
シェービングフォームとしても併用したい方におすすめです。

オイルコントロールソープ

あぶら肌にお悩みの方に特化した洗顔料です。
泡タイプではないため髭剃りには使用できませんが、しっかりと洗い流したい方にはこちらもおすすめです。

スキンメインテナイザー ゼロ

今回ご紹介したスキンメインテナイザーのさらさらタイプです。
あぶら肌でお悩みの方や汗ばむ季節での使用におすすめのタイプです。

スキンメインテナイザー Ⅰ

さらさらすぎずしっとりすぎず中間的な位置づけのみずみずしいしっとりタイプです。
実は一番人気があり、ネット通販のレビューでも評価が多い製品です。
夏場はテカリやベタつきが気になったけど、それ以外の季節ではそれほどでもない。
そんな方におすすめなタイプです。

スキンメインテナイザー Ⅱ

乾燥する季節にぴったりなのがこのコクのあるしっとりタイプです。
肌トラブルが起こりやすい秋冬の季節。
肌のうるおい不足を感じている方はこちらのタイプを選択してください。




まとめ

今回は簡単2ステップのスキンケアということでリサージ メンという商品をご紹介させていただきました。
前述の通り、スキンケアで一番重要なのは「継続」です。
頑張って続けるではなく簡単だから続けられるというのはすごいメリットだと思います。

普段は洗顔と髭剃りとアフターシェーブのみ行っている。
こんな方は是非洗顔フォームとアフターシェーブローションをリサージ メンに置き換えてみてください。
1ヶ月後、きっと効果が見られるはずです。

スキンケアカテゴリの最新記事