強いだけじゃだめ!頭皮に強やさしいスカルプケア用シャワーヘッドランキング!

強いだけじゃだめ!頭皮に強やさしいスカルプケア用シャワーヘッドランキング!

シャワーの水圧が弱くてシャンプーの泡がなかなか落ちない。
こんなことでイライラした経験、みなさんもありますよね。

水圧が弱いと泡や汚れが髪や頭皮についたままとなり、頭皮環境にも影響を及ぼします。
また、逆に水圧が強すぎてもキューティクルを傷めたり、皮脂の過剰分泌などに繋がる可能性があります。

勢いを感じられ、そしてやさしい。
これらは真逆のニーズのようですが、頭をやさしく包み込むような繊細且つ勢いのある水流が出せるシャワーヘッドはいくつか存在します。

今回は勢いはあるが髪や頭皮にやさしい
そんなシャワーヘッド5選をランキング形式でご紹介したいと思います。



シャワーヘッドの選び方

シャワーヘッドを選ぶ上で考慮すべき要素はいくつかあります。

  • 水流(勢い、広がり)
  • 水質(硬い、柔らかい、浄水)
  • 節水(節水機構、ストップボタン)
  • 価格
  • ランニングコスト ※浄水機構内蔵タイプ

今回シャワーに求めるのは勢いやさしさ
水流にこだわってみようということですので、散水板の穴の数や大きさや形状などの構造がポイントになると思います。

勢いのあるやさしいスカルプシャワーヘッドランキング

上記の条件に基づき、おすすめのシャワーヘッドを選抜してみました。
実際に使用している方のコメントも併せてご紹介していきます。

5位: Aqua Love(アクアラブ) シャワーヘッド

出典:Amazon

Aqua LoveはAmazonシャワーヘッドランキングで1位の製品です(本記事掲載時点)。
人気の理由は5種類の水流を選べること、そしてストップボタンも付いており節水効果が抜群なところ。
価格も比較的安価のため、非常にコストパフォーマンスが高い製品であるといえます。
高級感のあるこのデザインも素敵です。
材質はABS樹脂なので、見た目よりも軽く、手が疲れません。

口コミ

髪を洗い流す際は強めでマッサージ効果を、顔を洗い流す際はやさしく、などシャワーの種類を変えて使えるのも気に入っています。

引用:Amazon

洗う部位によって水流を切り替えるのがこの製品の使い方。
日焼け後で皮膚がヒリヒリするときはやさしいミスト水流を使うなど、その時の状況により自らが水流を選べるというのは大きなメリットだと思います。

シャワーヘッドを回転させることで5段階のシャワーモードを機能的に使い分けることができるそうですが、
当方では通常型、打たせ湯みたいな集中型、ミスト型の3つしか使っておりません。
作りは堅牢であり、お値段以上だと思います。

引用:Amazon

マッサージ器でもそうですが、色々なモードが付いていても使う機能って限られてくるんですよね。
でも多くのモードがあるからこそ、その中からお気に入りが探せる。
1つでも見つかれば当たりなんです。
そういう意味では無難な製品だといえるでしょう。

価格

各通販サイトにおいて3,000円前後で販売されています。
セールなどにも乗っかりやすく、値下げやポイントアップなどを行っていることも多いので、こまめにチェックしてみてください。

4位: タカギ シャワーヘッド 「キモチイイシャワピタWT(JSB022)」

出典:Takagi

 

続いては水回り関係ではかなり有名なタカギキモチイイシャワピタです。
こちらも節水機構とストップボタン搭載で大きな節水効果が期待できます。
散水板には約0.3mmの細い水流を出す細かな穴が均等配列されており、そこから出る高密度でやわらかく肌あたりの良い水流が特徴です。
また、本製品には別売りの塩素除去カプセル Miz-e (ミズイー)を搭載することができ、浄水シャワーとして使用することも可能です。

キモチイイシャワピタWTはフックにかけて使用することを想定した水幅ワイドタイプ。
キモチイイシャワピタT(JSB012)という製品もあり、こちらは手持ち想定の水幅が狭い水流集中型です。

口コミ

所詮ただのシャワーヘッド・・・と思っていましたが、変えた途端に水圧が大きく変わりました。
以前は上向きにすると全然上まで届かなかったシャワーが上まで水が届くようになりました。
ちゃんと髪も洗える程度の水圧になって、大満足です。

引用:Amazon

マンションにお住いで生活用水のタンクが屋上にある場合、上層階は圧がかからず水圧が弱いそうです。
そういう環境でもシャワーヘッドを変えるだけで格段に圧が上がります。

手持ちタイプのが安かったのですが、かけタイプにしました。手持ち派ですがこちらの方が水がワイドに出るからです。気もち真ん中が当たらないようですが、周りの穴のからの水で流されるので充分です。

引用:Amazon

シャワールームの広さによりかけタイプか手持ちタイプかを選択して方が良さそうですね。
違いは前述の通りで水幅だけです。
手持ちだからといってかけられないというわけではありません。

価格

写真はAmazon限定モデルのかけタイプ JSB022AZです。
通販サイト名のボタンからはキモチイイシャワピタシリーズのすべての製品の最安値が検索できます。

キモチイイシャワピタ用の塩素除去カプセルです。
1個あたり4,000リットルの塩素除去が可能で、1箱2個入りです。

3位: TKS マイクロナノバブルシャワーヘッド「Bollina Risaia(ボリーナ リザイア)TK-7150」

田中金属製作所(TKS)が販売するマイクロナノバブルシリーズのシャワーヘッド。
ホテルのシャワールームなどでたまに見かけます。

このシャワーは通常のシャワーとは異なり水流に超微細な気泡を混ぜて噴出するタイプ。
新しめのシャンプードレッサーについているちょっとシュワシュワするあのシャワーです。

マイクロナノバブルの効果はこんなにもあるそうです。

  • 毛穴をクリーンにしてお肌のキメを整えます
  • 保湿作用が高いためお肌がしっとりと潤います
  • 水分量が持続するため潤いのある艶やかな髪へと導きます
  • 毛穴汚れを洗い流し頭皮環境を整えることで髪のハリ・コシ・ボリュームが蘇ります
  • 頭皮の皮脂のニオイや加齢臭の予防になります
  • 超微細な気泡によりシャワーの肌当たりがなめらかになります
  • お肌の表面温度が上昇するため湯冷めしにくくなります

引用:TKS公式サイト

私はこれにプラスしてシャンプーや石鹸の泡や汚れを流すスピードが早いというメリットがあると考えます。
ささっと洗い流すことができる。時短に繋がるのです。

口コミ

髪を洗う時にお湯だけで汚れが落ちているのかシャンプーの泡立ちが良い。
顔をシャワーだけで洗っている段階で、顔のべたべたが落ちる。

引用:Amazon

ナノサイズの細やかな気泡が肌の奥まで入り込み汚れを落としてくれる。
シャンプーや石鹸の量も少なくできるので、水以外の節約もできてしまうのではないでしょうか。

汗をたくさん毎日かいているはずなのに、汗臭さ、皮脂の匂いが使えば使うほどに感じなくなってきました。本当に凄いです。腕にシャワーを当てながら動かすと、気泡が筋になって文字が書けそうな程です。汗をかいた後の髪の毛の臭いの違いが1番感じられるんじゃないでしょうか。金額は高めですが買って良かったなと思います。

引用:Amazon

汗臭さが消えるということはただ単に汚れが取れているということではなく頭皮が健康な状態になっているという証拠です。
コメントの通り少し値段は高いのですが、コストに見合った効果があるといってよい製品だと思います。



価格

写真はストップボタンがついているリザイアです。
その他、ボリーナシリーズには小型のものや浄水機能がついたものもあります。
通販サイト名のボタンからはボリーナシリーズのすべての製品の最安値が検索できます。

2位: オムコ東日本 シャワーヘッド 「amane(あまね)」

出典:オムコ東日本

 

なかなかインパクトのある写真です。
オムコ東日本から販売されているamane(あまね)の水圧のすごさを示した実験写真。
3m以上噴射しています。
ただ、よく見てください。
左よりも右のほうが水の粒が細かいですよね。
噴射というより小さな粒が舞い上がっているイメージです。

出典:Amazon

実際のamaneの製品画像です。
あの噴射ができるとは想像できない可愛らしさ。
ブラウンとかベージュとかシャワーヘッドとしてはあまり見かけないカラーもあります。
個人的にはベージュがめずらしくてかわいい!(笑)

出典:Amazon

あのものすごい噴射のポイントとなる散水板。
直径0.19mmの穴。これは世界最小とのことです。
この小さな穴から勢いよく水が飛び出します。時速50kmだそうです。

勢いはあるけどやさしい。
まさに今回のテーマにふさわしい水流を作り出すシャワーヘッドなのです。

口コミ

モノの良さは東◯ハンズの店舗ディスプレーでわかっており、こちらの方がかなり安かったので購入。
他の方が指摘されておられる通り、勢いが従来のものより弱かったり、若干拡散性に乏しかったりなどはありますが、このふんわりした肌触りはとても気に入っています。

引用:Amazon

そうなんです。私も東〇ハンズで製品に触れてきました。
今回ご紹介している他の製品もそうですが「勢い」の種類が違うんです。
滝行のようにボタボタとした水流ではなく、やさしく撫でられるようにやわらかいんです。

凄くシャワーが優しく、きめ細かいので数秒、顔に当ててるだけで、顔のベトベトや汚れが落ちるのが分かる。敏感肌なので洗顔料を使えない時は特に重宝します

引用:Amazon

洗浄力の強いシャンプーを使うよりも、きめ細やかな水流を勢いよく出してくれるシャワーを使った方が髪にも頭皮にもやさしい。
水流のきめ細やかさは洗浄力にも大きく影響することを教えてくれたコメントです。

価格

写真は私がお気に入りのベージュ色です。
他色は通販サイト名のボタンから検索できます。

1位: アラミック サロンスタイルシャワー スカルプケアシャワー

引用:Amazon

アラミックが販売するサロンスタイルシャワースカルプシャワーです。
以前も当サイトにてご紹介させていただきましたが、やはりこのシャワーヘッドは色々な角度からみてすばらしい。
そんな理由から1位とさせていただきました。

水圧は写真の通り。
散水板の細かな穴から勢いよくまっすぐに飛び出します。
中央の水流はより強く、ピンポイントでスカルプマッサージの効果が得られます。

そしてこの商品の最大の魅力である浄水機能。
ビタミンCボールと呼ばれるボール状の浄水剤をシャワーヘッドの中に仕込むだけで、塩素を100%除去してくれます。

ヘアサロンでも使用されているというアラミックの塩素除去シャワーヘッドについては過去記事にて詳しく解説しています。
塩素除去シャワーヘッドについて詳しく知りたい方は以下の記事も併せてご覧ください。

口コミ

約二週間に一度ビタミンCボールを取り替えなくてはいけませんが、忘れていると髪の調子が悪くなって来ます。取り替えると再び調子が 戻るので、効果が良く分かります。
植木等にもこのシャワーの水をあげると、イキイキツヤツヤして来て、カルキの白いベタベタした跡も気にならなくなりました。

引用:Amazon

私は以前に浄水と原水を切り替えられるシャワーヘッドを使っていましたが、浄水を使った時と使わなかった時の差は歴然です。
さっぱり感がまったく違います
逆にいうと、原水だと何かが髪についている感じがして気持ちが悪い(汗)
浄水シャワーヘッドを使うと、髪や頭皮が贅沢を求めるようになるのかもしれません(笑)

そうとう前に自宅のシャワーヘッドが壊れて以来いろんなタイプのヘッドを使ってきましたが、なんだかんだシンプルが一番だなとこちらを使って実感!
水圧も良好で、以前使っていたヘッドより弱くしてもしっかりした水圧なので節水も出来ているんじゃないかなと。
デザインがシンプルなのも気に入っています。

引用:Amazon

このシャワーヘッドにはストップボタンも水流の切り替えスイッチもありません。
スカルプケアに特化したシャワーヘッドです。
第5位のAqua Loveの項でも書きましたが、例え多機能でも実際に使う機能は限られます。
この製品の売りは勢いのある細やかな水流とビタミンCによる塩素除去。
このニーズがマッチすれば完璧な製品だと思います。

価格

カラーは写真のブラックのみ。
シックなデザインなので、男性の購入者が多いようです。

サロンスタイルシャワー専用の塩素除去用ビタミンCボールです。
ボール1個で約3,000リットルの塩素除去が可能。
取り換え用ビタミンCボールは6個入りとなります。




まとめ

勢いがあり且つ髪や頭皮にやさしいシャワーヘッドをランキング形式でご紹介しました。
こうまとめてみると、やはり日本製が多いなという印象です。
散水板に細かく正確な穴を開ける特殊な加工技術。
日本のお家芸はこんなところでも活用されていました。

ランキングについては私の主観が大きく含まれています。
皆さんそれぞれ、シャワーヘッドに求める性能やそれにかけられるコストなど違ってくると思います。
本記事は参考程度にご覧いただければと思います。

なお、本記事の中盤に記載しましたが、東急ハンズやロフトなどで製品の実演をしている場合があります。
そういう店舗に足を運び、実際の肌触りを体感してみるのも良いと思います。

詳しくは各店舗にお問い合わせください。

ヘアケアカテゴリの最新記事