OCEAN TRICO(オーシャントリコ)のヘアワックスが大流行!定番フレグランス RISINGWAVE(ライジングウェーブ)の香りとラインナップの多さが人気の秘訣【評判・レビュー】

OCEAN TRICO(オーシャントリコ)のヘアワックスが大流行!定番フレグランス RISINGWAVE(ライジングウェーブ)の香りとラインナップの多さが人気の秘訣【評判・レビュー】

東京 原宿の人気サロン「OCEAN TOKYO(オーシャントーキョー)」がプロデュースした「OCEAN TRICO(オーシャントリコ)」はメンズ向けのヘアワックスです。

スタイリストさんの「あったらいいな」という気持ちをそのまま開発に活かし生まれたこの製品のラインナップはなんとワックスだけで6種類
色々な髪質があり、サロンの利用者が求めるヘアスタイルも様々。
この無限のパターンをカタチにするため、このラインナップの多さとなりました。

発売元は人気のメンズ向けフレグランスブランド「RISINGWAVE(ライジングウェーブ)」を手掛けるFITS(フィッツ)
OCEAN TRICOはRISINGWAVEの定番の香りである「RISINGWAVE FREE(ライジングウェーブフリー)」の「LIGHT BLUE(ライトブルー)」を採用しています。

人気サロンと人気フレグランスブランドのコラボ。
話題性も十分なのですが、人気の理由はやはり製品としての完成度。

細分化されたラインナップでどんな人のどんな髪型にも合う。
スタイリング剤としては優秀でも香りがちょっと…というパターンが多い中、OCEAN TRICOは香りにも妥協せず、定番のフレグランスの香りを採用。

コラボの良さを最大限に活かした「言うことなし」の製品だと思います。

今回はこのOCEAN TRICOの全ラインナップについて、特徴や実際に利用している方のレビューなどについてまとめていきたいと思います。

LIGHT BLUE(ライトブルー)ってどんな香り?

まずはOCEAN TRICOの全ラインナップに採用されているRISINGWAVE FREE LIGHT BLUEの香りについて、どのような香りなのかをご想像いただきくレビューしたいと思います。

出典:amazon

ライトブルーはロイヤルフローラルの香りで、上の図のような香調となっています。
レモンを基調とした柑橘系にフレンチローズの甘さが香る上品な印象です。

本記事掲載時点でamazonのレビュー数は287件で★×4の高評価。
利用者も若者から中年層まで幅広く、万人受けする香りだと言えます。

RISINGWAVE FREEについては、以前当サイトでも特集しています。
フレグランスにご興味がある方はこちらの記事もご覧ください。

OCEAN TRICO 全製品レビュー

まずは本記事掲載時点で6種類あるOCEAN TRICOのスタイリングチャートについて見ていきましょう。

出典:amazon

各製品について付けた際のセット力(ナチュラル ⇔ ハード)とツヤ感(マット ⇔ ツヤ)をチャート化したものです。
ヘアワックスに求めるハード寄りなセット力、ツヤ感については使うシーンに合わせて幅広くラインナップされています。
抜けている部分は複数製品を併せて使うことでカバーできます。

ここからは各製品のレビューなどについて、ツヤ感がマット寄りの製品から順にご紹介していきます。

OVER DRIVE(オーバードライブ)

出典:amazon

ツヤがなくバサッとした質感を簡単に作れるドライ系のワックスです。
まるでワックスをつけていないようなマットなツヤ感なので、通学・通勤など整髪料をつけていることを目立たせたくないシーンでも活躍します。

評価・レビュー

評価:★★★★★

髪が細くて軟毛なためワックス選びに苦労していました。
このワックスだとしっかりと形を作り出してくれてボリュームも保たれました。
悩んでいる方はぜひ使ってみてください。

引用:amazon

他の製品のセット力に不満を感じている方。
ラインナップ中で一番セット力が強いオーバードライブはためしてみる価値があると思います。
特に軟毛の方は風などに負けないセット力が必要ですよね。

評価:★★★★☆

ミルボン ニゼルSHを使用していましたがなくなったために買い換えてみました。
ニゼルSHよりは柔らかめのまとまり。
マットな感じはこちらが上。
香りは好みが分かれるところ。

引用:amazon

マット感にハードなセット力。
共に中途半端さはなく、他製品を圧倒する強さがあります。
香りにはもちろん好き嫌いがありますから、合わないという方もいらっしゃると思います。
無香料バージョンも出したら売れるかもしれませんが、FITSの売りはフレグランスですからね(汗)

CLAY(クレイ)

出典:amazon

ツヤ感少な目で束感が強いドライ系のワックスです。
同じドライ系でもオーバードライブより扱いやすく、簡単にボリュームを出すことができます。

評価・レビュー

評価:★★★★★

いままで使ってきたWAXの中で最も良い!自分的に似たようなデューサー6よりも〇です。
全体に馴染ませたあとの操作がかなりしやすく束も作りやすいしキープ力もなかなかです!匂いも強すぎず好感できる匂いがします。
自分は直毛でかなり柔らかい髪の毛ですが少量でもなんなく立ってくれました!

引用:amazon

他製品からOCEAN TRICOに乗り換えている方のレビューが非常に多く、注目度の高さがうかがえます。
しっかり操作性も良くキープ力も強い。
簡単に束感が出せるので、朝のセットの時短にもなります。
また、少量で十分にセットできるので、コスパも優秀です。

評価:★★★★★

いつもデューサー6を使っていますが、こちらに乗り換えました!
セット力、キープ力はさほど変わらず、
それでいて洗い落としはドライワックスにしてはとても良かった点がかなり満足しています!

引用:amazon

AIR(エアー)

出典:amazon

セット力とツヤ感が共に控えめなエアーは人気のゆるふわスタイルを作るのに最適な製品。
髪のボリュームが気になる方にもおすすめです。

評価・レビュー

評価:★★★★☆

ふんわりと質感を作ることができるワックスです。ボリュームを作ったり、綺麗な流れを作るのに適したワックスだと思います。
また、匂いもとても良いです。爽やか系の香水の香りで、結構匂いは持続します。
ただ、個人的な感想ですが、ちょっとシャンプーで落としにくいような印象があります。

引用:amazon

ふんわり感のキープってなかなか難しいんですよね。
エアーはほどよくセット力もあり、扱いやすいのではないかと思います。
シャンプーで落としにくいのはヘアワックスの宿命ですよね。
気になる方はワックスではなくエアリー系のヘアスプレーを使用するのが良いと思います。
ただ、「OCEAN TRICOは落としやすい」という評判もかなり多いです。
わたしも落としやすい部類だと思っています。
使うワックスの分量、使っているシャンプーの種類などにもよってくるのでしょう。

評価:★★★★☆

癖毛にも、直毛にも使用できる丁度良い塩梅のワックスではないでしょうか。
さすがに短髪ではセット力が期待できないので避けた方が良いとは思いますが、
ショート〜ロングまでカバー出来る良いワックスだと思います。

引用:amazon

ふんわりがエアーの魅力。
ベリーショートだとさすがにふんわり感が出ず、中途半端なヘアスタイルになってしまうでしょう。
上のモデルさんくらいの髪の長さがエアーの力を最大限に引き出せるちょうどよい長さなのだと思います。

EDGE(エッジ)

出典:amazon

クレイと同様のセット力にツヤ感を少し与えた万能型のワックス。
ショートからマッシュヘアまで幅広い長さのヘアスタイルに対応するので、ヘアワックス初心者の方にもおすすめしたい製品です。

評価・レビュー

評価:★★★★★

ベタベタしすぎず、程よい束感とツヤがあって、セットが苦手な人でも使いやすい。
香りも美容室特有のとてもいい香りで爽やか。

引用:amazon

OCEAN TRICOの全ラインナップにおいて、べとつきに関する酷評は少ないように思えます。
エッジは万能型というだけあって「程よい」という言葉が表現として合っています。

評価:★★★☆☆

キープ力が少し低いように感じました。他社の製品と比べるとナチュラルのほんの少し上のような感じです。束感MAXの画像見て購入しましたが、そこまででもないです。匂いは良いので次はもう少しキープ力のある方を使ってみようかと思います。

引用:amazon

ラインナップが細分化されているだけあり、ちょうど中間的なエッジは少し物足りなさを感じるかもしれません。
キープ力が足りないと感じるならオーバードライブを選択するか、ヘアスプレーを併用するもの良いと思います。

NATURAL(ナチュラル)

出典:amazon

伸びが良く、髪に自然な動きとツヤ感を与えてくれるナチュラル系ワックス。
「まるで何もつけていないような」という表現が使われますが、実はこだわった製品で、ラインナップ中で唯一ファイバーが配合されており、これにより自由自在なスタイリングを可能としています。

評価・レビュー

評価:★★★★★

私の髪質は固めで髪の量も多いので、伸ばすと広がりやすいのですが、それも落ち着き綺麗にまとまります。
文字通りナチュラルに仕上がり大満足です。
また、ワックスの量も少量でしっかりのびるので、商品の価格以上に長く使えます。

引用:amazon

ブローした時の状態をそのままキープ。
このような目的で使われることが多いナチュラル系のワックス。
時間が経つにつれて潰れたり膨らんだりといった症状を安定させてくれます。
ここでもコスパ良とのコメントがあります。
少量で済むということは洗い流すのも容易ということなので、二重のメリットになりますね。

評価:★★★★★

普段はNakanoのヘアワックスを使用しています。
30代後半、短髪なので、ゴテゴテとしたようなスタイリング剤はあまり好みませんが、
こちらの商品は、とてもナチュラルな仕上がりで、
テカったりすることもなく、適度なキープ感で使い心地が自身に合っていると感じました。

引用:amazon

自然な仕上がりが評判のようです。
キープ力だけでなくツヤ感も自然な感じなので、普段はあまり整髪料を使わない方でも違和感なく使えると思います。

SHINE OVER(シャインオーバー)

出典:amazon

ツヤ感のある束が簡単に作れるシャインオーバー。
写真のモデルさんのようなショートヘアはもちろん、パーマスタイルにもむいています。

評価・レビュー

評価:★★★★★

オーシャンドライブと一対一で使うととてもいい感じです!
波打ちセットしたい時やあまりトップにボリュームを持たせたくない時はこれ一つでも十分です。
あと、湿気にめっちゃ強いですよ!

引用:amazon

この方はボリュームを持たせるため、オーバードライブを併用しているそうです。
OCEAN TRICOは全ラインナップ同じ香りなので、他ラインナップとの併用もし易いですね。

評価:★★★★★

自分は強いクセ毛+酷い乾燥毛で、普通のワックスでは髪に馴染ませることが困難です。トリコで言うところのナチュラルやエアーですらも自分のような髪質では上手く馴染みません。しかしシャインオーバーであれば自分のような髪質でも簡単に馴染ませることができます。

引用:amazon

グロッシーナ仕上がりが魅力のシャインオーバー。
髪がパサつきがちな方にもおすすめできます。

まとめ

全6ラインナップがそろえば、どんなヘアスタイルでも思いのまま。
そんなことが理解できるレビューになったと思います。

ちなみに、6製品中で一番人気があるのがクレイです。
簡単にルーズ感のあるスタイルを作ることができ、キープ力も強い。
このあたりが人気に理由でしょうか。

今、使っているワックスに少しでも不満のある方。
OCEAN TRICOならちょうどよい製品がきっと見つかると思います。
是非、おためしください。

ヘアケアカテゴリの最新記事